ミュージックガジェット [音楽制作ソフト/DTM/録音機器/製品紹介/レビュー/etc]

音楽制作ソフト/DTM/録音機器等の製品の紹介、レビュー等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カセットテープやアナログレコードの音源をUSBでPCに取り込むオーディオ機器 

引越しや部屋の掃除、整理などで出てきたカセットテープアナログレコードを見つけて、懐かしくなって久しぶりに聴いてみようと思っても、カセットテープのプレイヤーやターンテーブルはどこかにしまいっぱなしで、どこに置いたかすらわからなかったり、あっても出すのが面倒、出しても動くかどうかわからない等々、常日頃愛用していない人は何かと不便を感じることと思います。ましてや機器はとっくに廃棄していたりしたら、新しく機器を揃えるしかありません。

とはいえ、劣化も進んでいる古いメディアは、これから常用するには無理があります。テープの磨耗や溝の消耗など、再生する度に劣化が加速してしまいます。

思いで深い貴重な音源であれば、必要なもの、大事なものだけでもパソコンに録音、つまりPCに取り込んでしまいましょう。

再生機器が故障、または既に処分してしまった方で、PC取り込みを検討される方にはちょうど良い機器がいくつか販売されています。

そこで今回はパソコンとUSBで接続して、テープやレコード等のアナログソース、音源をパソコンに取り込んでデジタル化できるオーディオ機器を数種、ご紹介します。

USB接続カセットテーププレイヤー


パソコンとUSB接続してカセットテープの音を取り込めるカセットプレイヤーです。


[Amazon商品の説明]
カセットテープに録り溜めた貴重な音源を久しぶりに聞きたいと思っても、テープ・デッキを持っていなかったり、保管場所に悩んでいる人いませんか?そんなあなたに朗報です。ION Audio "Tape Express"がそんな悩みを解決してくれます。 "Tape Express"はUSB端子付のポータブル・カセットテープ・ヘッドフォン・プレイヤです。カセットテープの再生はもとより、"Tape Express"とコンピュータをUSBケーブルで繋ぎ、付属ソフトウエア(または市販の録音ソフト)を使用することでカセットテープの音源をコンピュータに取り込むことができます。Tape Expressは、USBケーブル1本でカセットテープの音源をPC/Macにデジタル化。もちろん携帯カセットテープ・プレイヤとしても使用可能です。
[商品の仕様]
・カセットテープの音源をMP3などデジタルデータに変換する為の
 USBカセットテープ・プレイヤー。
・コンパクト&ポータブルなデザインで、持ち運びも操作も楽々。
・乾電池(単三×2本)やACアダプタ(弊社ではご用意しておりません)
 USBバスパワーなど多様な駆動方式。
・付属のEZ Converterソフトウエアで、WindowsでもMacでも簡単操作でデジタル化。
・ステレオ出力端子(ステレオ・ミニプラグ)装備で、ヘッドフォンや
 他のスピーカ・システムに繋いで、音声再生をお楽しみいただけます。


[Amazon商品の説明]
カセットテープをMP3に変換するプレーヤーデジタルデータに変換。録音ソフト&mp3エンコーダーも付属でこれ使えば楽々変換。
[商品の仕様]
サイズ 幅110×奥行き77×高さ30(mm) 重量 214g
対応OS Windows XP / Vista / 7 電源 USB給電 電池駆動(単三乾電池×2)
インターフェース  USB2.0
付属品:
本体、日本語マニュアル、アプリケーションCD、USBケーブル USBケーブル長 80cm
オーディオ変換フォーマット wav,mp3,wma (128kbps)
ご注意 単三乾電池は付属しません。別途ご用意ください。


[Amazon商品の説明]
貴重なカセットテープを手軽にデジタル変換! 付属ソフトにより、アナログカセットテープの音源を手軽にデジタル化。RCA入出力端子を1系統装備。本体にスピーカーとボリュームを備えており、単体でカセットテープの音を再生することも可能です。
[商品の概要・仕様]
昔録音したカセットを手軽にデジタル化。録音編集ソフト「Cassette Mate」付属。本体内に1.5Wアンプとスピーカーを内蔵し、本体のみでもカセットを楽しめる。
メーカー型番 : NV-CM001U / サイズ : 16.5×14.3×13.5cm / 重量 : 1.4kg / 対応OS : WindowsXP、WindowsVista(64Bit版非対応)


USB接続ターンテーブル(レコードプレイヤー)


パソコンとUSB接続してアナログ版のレコードの音を取り込めるターンテーブルです。


[Amazon商品の紹介]
レコード音源を手軽にパソコンへ録音。デジタルオーディオプレーヤーで持ち出せる。● USB経由でレコード音源をパソコンに取り込める。背面にUSB端子を装備。パソコンと直接USB接続して、PC画面上で録画スタート。あとはプレーヤーのスタートボタンを押すだけで、誰でも簡単にレコードの音源を録音することができます。大切な音を残しておきたい方におすすめです。● 定番のローランド社パソコン編集ソフト「cakewalk オーディオ・クリエーターLE」を同梱。PCに録音されたデータは、楽器関連やDTMソフトで定番のローランド社が誇る最新ソフトで編集が行なえます。音の波形を見ながら、順番入れ換えや削除などの作業が手軽にできます。● 編集したデータをCDに録音可能。オーディオ・データはWAV/WMA/MP3のいずれかのファイル形式で保存可能。「cakewalk オーディオ・クリエーターLE」では、CDに録音できるBURNER機能も搭載していますので、お好きなファイル形式で盤面に残すことができます。


[Amazon商品の説明]
●内容紹介:昔に購入した貴重なアナログ音源(レコード)を手軽にデジタル音源に変換できる。専用ソフトが付属しているから、複雑な設定は一切不要。音を聞きながらの録音もOK。本レコードプレイヤーとパソコンを接続し、付属のソフトをインストールするだけの簡単設定。ソフトウェアを使って、レコードのアナログ音源を簡単にデジタルに変換可能。トラック分割も出来、自動分割、手動分割、無音区間での分割にも対応しているので、レコードをキャプチャーした場合にも、1つの大きなファイルになることはない。
本体にスピーカーも内蔵、RCA出力端子も装備してるので通常のレコードプレイヤーとしても利用可。録音するフォーマットも、MP3、WMA、WAVの3種類から選ぶことができ、ビットレートも5種類(32、64、128、192、320)の中から選べる。録音・編集ソフトウェア「Record Mate LP」が付属。
●商品紹介:手持ちのレコードをデジタルデータにダイレクト変換。WMA、MP3、WAVファイルをダイレクトに作成でき、iPodやMP3プレイヤーでレコード音源を楽しめます。操作の簡単な専用ソフト付き。トラック分割機能で曲単位のファイル作成が可能。本体にスピーカ内蔵、オーディオアンプ接続用ピンジャックを搭載し、レコードプレーヤとしても使用可能。

ブログランキングに参加中です。
もしこの記事が少しでもお役に立てたら,以下のどれかひとつ、クリックお願いします。
(クリック先にはジャンルの近いブログがいろいろ紹介されているので有用な情報が見つかるかも知れません)
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
( 2011/04/23 05:40 ) Category 音楽ハードウェア | TrackBack(0) | Comment(0)
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] 楽天

▲停止中▲[AD] Other
(MicroADサービス終了)
おすすめショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。