ミュージックガジェット [音楽制作ソフト/DTM/録音機器/製品紹介/レビュー/etc]

音楽制作ソフト/DTM/録音機器等の製品の紹介、レビュー等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ONKYO WAVIO GXシリーズ デジタル入力付アンプ内蔵モニタースピーカー 

ONKYO WAVIO GXシリーズ パワードスピーカー
音楽制作にはアンプを含めモニターの環境がとても重要ですが、全て納得のいく機材を揃えるにも費用とスペースには限りがあります。自宅スタジオ等、PCを中心としたDTM/DAW環境のモニタリングにバランスのいチョイスとしては、やはりアンプのスペースもとらず、配線も極力減らせるアンプ内臓スピーカーがおすすめです。今回はコンパクトにまとめる事ができて、且つデジタル入力も備えたオンキョー製のオールマイティーな小型パワードモニターをピックアップしてご紹介します。

ONKYO WAVIO GX-77M (15W+15W)

ONKYO WAVIO 77monitorアンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(B)/ブラック
ONKYO WAVIO 77monitor アンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(W)/ホワイト

Amazon.co.jp 商品紹介
高性能フィーチャーと新技術を惜しみなく投入したパワードモニター
77monitorでは、耳に到達する時間のズレを解消したTAS搭載の新開発同軸2ウェイスピーカーユニットとダブルスリットダクトの採用により、すべての帯域で音源位置が揃った、リアルフォーカス音源を実現。また、ハイスペックDACの採用など、パソコン用スピーカーとしては最高クラスの仕様を贅沢に備え、音楽ファイルの再生のみならず本格的な音楽制作においても、原音再生に忠実なリアルで迫力あるサウンドを実現。
音源位置と時間軸を合わせてリアルフォーカス音源を実現 TAS搭載同軸2ウェイスピーカーユニット
自然な音場再生が実現できる同軸2ウェイスピーカーユニットには、オンキヨー独自の新技術TAS(Time Alignment System)を搭載。ツィーターをウーファーに埋め込んだような独自の構造によりウーファーとツィーターの音源を一致させるとともに、音波が耳に到達するまでの時間も一致させるため、ウーファー、ツィーターそれぞれの材料の音速をも考慮してユニットの構造設計を行いました。このTAS技術により音源位置と時間軸が揃ったリアルフォーカス音源を実現、ユニット間の音のつながりがスムーズになり、一体感のある自然な音場再生が可能。さらには大型のボイスコイルを採用することで、急激な大入力にも余裕で対応できる。
AERO ACOUSTIC DRIVE採用のダブルスリットダクト構造
空気の粘性を利用したAERO ACOUSTIC DRIVEとチューニングを重ねて縦横比を設定した細長いスリットダクトにより信号に対する追従性に優れ、量感とスピード感あふれる低域再生を実現。さらにはスピーカーの両側に配置することで、低域と中高域の音源を一致させ、全帯域でバランスの取れた音場再生が可能である。
100kHzまで再生できるイコライザー付ツィーター
同軸構造に最適に設計され、前面にイコライザーを付けることで伸びのある高域再生を実現。
24bit/192kHzの変換能力を持つ高性能DACを搭載
24bit/192kHz信号再生に対応したWolfson社製DACを採用。20kHzを越える可聴帯域外の微小な音には、その音楽のイメージを決定付けるエッセンスが含まれているとされていますが、この可聴帯域外のノイズが1ビットDACと比較して圧倒的に少ないマルチビットDACと、微妙なニュアンスの 再現に重要なリニアリティに優れる1ビットDACの長所を併せ持つ、ハイブリッド方式の高性能DACである。
デジタル音楽の音質が飛躍的に向上するVLSC回路
D/A変換器のノイズシェーピング等で発生する有害なパルス性ノイズを全く含まず、滑らかなアナログ信号を生成するVLSC回路を搭載。MP3をはじめとするあらゆるデジタル音楽信号においてその効果は高く、音の実在感や音場空間の再現力が飛躍的に向上、微妙なニュアンスまでも余すところなく再現。
商品の説明
●音源位置と時間軸を合わせてリアルフォーカス音源を実現 TAS搭載同軸2ウェイスピーカーユニット自然な音場再生が実現できる同軸2ウェイスピーカーユニットには、オンキヨー独自の新技術TAS(Time Alignment System)を搭載。ユニット間の音のつながりがスムーズになり、一体感のある自然な音場再生が可能になりました。さらには大型のボイスコイルを採用することができ、急激な大入力にも余裕で対応することができるようになりました。●デジタル音楽の音質が飛躍的に向上するVLSC回路D/A変換器のノイズシェーピング等で発生する有害なパルス性ノイズを全く含まず、滑らかなアナログ信号を生成するVLSC(Vector Linear Shaping Circuitry)回路を搭載。MP3をはじめとするあらゆるデジタル音楽信号においてその効果は高く、音の実在感や音場空間の再現力が飛躍的に向上、微妙なニュアンスまでも余すところなく再現します。●15W+15Wハイクオリティアンプ&独自の回路設計出力15W+15Wのアンプを内蔵、回路設計をシンプル&ストレート化することにより、入力信号を忠実に再現します。また、音質にこだわった部品の採用や最適な部品配置、キャビネット構造までも考慮したチューニング、さらには独自のグランド理論に基づいたノイズによっても変動しない“グランド電位の安定化”を図るなど、徹底したノイズ低減と音質の向上を実現しています。



ONKYO WAVIO GX-D90 (15W+15W)

ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-D90(B) /ブラック
ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-D90(Y) /木目

Amazon.co.jp 商品紹介
デジタル入力端子を装備した本格オーディオ仕様、「VLSC」搭載高品位スピーカー
デジタル入力端子を装備するとともに、90kHzまで再生可能な新開発ツィーターやデジタル信号からピュアなアナログ信号を生成する「VLSC」回路を搭載するなど、これまで以上に音質にこだわり、また細部の仕上げにもこだわった美しいデザインを採用して、さらにPCスピーカーの常識を超えるクォリティを実現。
飛躍的な音質向上、デジタル信号からピュアなアナログ信号を生成する新回路「VLSC」
D/A変換器のノイズシェーピング等で発生する有害なパルス性ノイズは、従来のフィルタ方式では完全に除去することができませんでしたが、オンキヨーは最高級AVアンプに搭載した独自開発VLC技術を進化させた回路、「VLSC(Vector Linear Shaping Circuitry)」を新開発。VLSCのベクトル信号発生器は、音楽信号の変化情報に則し、ノイズを含まない滑らかな信号を生成し出力。MP3はもちろん、あらゆるデジタル音楽信号でその効果は高く、音の実在感や音場空間の再現力が飛躍的に向上、微妙なニュアンスまでも余すところなく再現。
96kHz/24bit対応 光デジタル入力端子搭載
アナログ入力端子はもちろん、光/同軸デジタル入力端子も装備し、パソコンだけでなくMD/CDプレーヤー等と簡単接続。多彩なソースでハイクォリティサウンドを楽しめる。
ハイクォリティ15W+15Wアンプ搭載
最適なオーディオ回路設計とキャビネット構造までも考慮したチューニング方法により、デスクトップで聴感上もっともバランスの良い、ハイクォリティなサウンドを実現。
90kHzまで再生する、新開発バランスドーム型ツィーター
振動板素材からユニット構造などを見直し、独自の新技術を投入た新型ツィーターを開発、音楽信号のロスを極限まで抑えることで、90kHzの高域再生を可能にしている。音楽が持つ微妙なニュアンスまでも表現。
OMFダイヤフラム採用9cmウーファー搭載
独自開発したOMF(ONKYO Micro Fiber)ダイヤフラムを採用した、9cmウーファーユニットを搭載。それぞれの楽器の持つ音色に忠実で、力強くはずむ低音など、音楽の持つ躍動感を余すところなく再現。
響きの美しい木製(MDF)キャビネット
スピーカーのキャビネットには、オーディオ用としては定番とも言える、硬度が高く響きの良いMDF木製キャビネットを採用。振動減衰が自然なため、樹脂キャビネットでは再現が難しい、美しく心地良い響きを実現している。
商品の説明
デジタル信号からピュアなアナログ信号を生成する回路VLSC搭載で音質向上を実現。96kHz/24bit対応 光デジタル入力端子搭載。高品位な15W+15Wアンプ搭載。90kHzまで再生するバランスドーム型ツィーター。ウーファー、ツィーターとも砲弾型ダストキャップを採用。スピーカーのキャビネットには、硬度が高く響きの良いMDF(Medium Density Fiberboard)木製キャビネットを採用。木目を活かしたブラックタイプ。[付属品]RCAステレオピン⇔ステレオミニプラグコード×1(1.5m、金メッキ)、Lch接続コード、チューニング用コルクスペーサー■本体サイズRch=123W×229H×195Dmm・3.2kg/Lch=123W×229H×178Dmm・1.7kg / 形式:アンプ内蔵2ウェイバスレフ型入力インピーダンス:47kΩ以上再生周波数範囲:48Hz~90000Hz クロスオーバー周波数:10000Hz使用スピーカー・ウーファー:9cm OMFダイヤフラム・ツィーター:2cm バランスドーム型 最大出力:15W+15W 入出力端子:デジタル入力×2(光1/同軸1 切換)、アナログ入力×1(RCAステレオ/金メッキ) ヘッドホン出力:口径3.5mm/ステレオ/金メッキ サブウーファー出力:RCAモノラル/金メッキ デジタルINサンプリング周波数:32、44.1、48、96kHz/24bit対応 外形寸法・Rch:幅12.3cm×高さ22.9cm×奥行き195cm ・Lch:幅12.3cm×高さ22.9cm×奥行き178cm 質量・Rch:3.2kg ・Lch:1.7kg 電源:100V 50/60Hz 消費電力:34W (電気用品取締法) その他:防磁設計(JEITA) 付属品:RCAステレオピン⇔ステレオミニプラグコード×1(1.5m)(金メッキ)、Lch接続コード、チューニング用コルクスペーサー



ONKYO WAVIO GX-100HD (15W+15W)



Amazon.co.jp 商品紹介
オンキヨーの高品位スピーカーで追い求めた技術を惜しみなく搭載したスピーカー
オンキヨーのオーディオ用高級スピーカーに採用されているリングツィーターを初搭載すると同時に、WAVIOシリーズ最大となる口径12cmのA-OMFコーンを使ったウーファーの採用や、高品位ネットワーク回路を搭載するなど、単品の高品位オーディオスピーカー並みの設計を施した。重量級の部品を受け止めるキャビネットも、心地よい響きと堅牢さを兼ね備えた板厚15mmの木製を採用し、本格的なハイファイサウンドを目指したプレステージモデルとして、PCに音楽コンテンツを保存しステレオシステム代わりに楽しむお客様にも十分に満足していただけるパワードスピーカーに仕上がっている。
WAVIOブランドでは初めてのリングツィーターを採用
外径30mm/内径18mmのリング型振動板を、同軸上に配した直径25mmのボイスコイルで駆動することで、駆動ポイントから振動板の端までの間隔を最短とする「バランスドライブ構造」を採用。振動板の分割振動を極限まで抑制し、可聴帯域上限とされる20kHz近くまでたわむことなくピストンモーションで駆動できるため、今までにないクリアな高域再生を実現している。また振動板を固定するイコライザーは、100kHzにおよぶ超高域までをよりフラットな周波数特性で再生できる形状を新開発。さらに振動板周辺での不要音の反射防止をはじめ、徹底したノイズ除去対策を施すことで、音場感豊かで艶美な高域を再生を実現。従来キャビネットに取り付けられるホーン・イコライザーは、振動板からの振動以外にキャビネットからの振動も影響を受けやすく、そのためホーン・イコライザー自身からも不要な音として放射されてしまいました。そこで、オンキヨーでは中央から放射状に形成された連結アームの幅に対し、連続的に変化させた連結リブをホーン・イコライザーの裏面に設けることで振動伝達で生じる反射を低減させることによって、4次以上の高次高調波歪み成分を低減させた。これにより、特にヴォーカル帯域での表現力が飛躍的に向上、声のツヤや感情表現のこまやかなニュアンスまでも欠落することなくありのままに感じ取ることができる。
OMFダイヤフラム採用の12cmウーファー搭載
WAVIOブランドのスピーカーでは初となる12cm大口径ウーファーユニットを採用。軽量かつ高剛性に優れた特徴の振動板であるオンキヨー独自開発のA-OMFコーンを採用。また、磁気回路には8cm径の大型マグネットを採用。重量級の磁気回路で軽量かつ高い剛性を持つ振動板を力強く駆動することで、大きさからは想像できないスケール感を実現。
デジタル信号からピュアなアナログ信号を生成、特許技術「VLSC」を搭載
デジタル入力されD/A変換された信号には、音のディテールに関わる微小な信号をマスクするパルス性デジタルノイズが残留している。一般的にはローパスフィルターを通すことによって除去を図りますが、この方式では完全には除去できません。オンキヨーは、「比較器」の指示をもとに「ベクトル発生器」でノイズを含まないまったく新しいアナログ信号を生成するVLSC( Vector Linear Shaping Circuitry )を開発。パルス性ノイズの完全除去に成功し、音の実在感や空間描写力を飛躍的に向上させた。DVDやCDのサウンドはもとより圧縮して保存されたMP3などの音楽も、音の実感にあふれたピュアなサウンドで再現。
24bit/96kHz音楽信号対応デジタル入力端子装備
GX-100HDには、アナログ入力のほかにも24bit/96kHz音楽信号対応のデジタル入力端子(光/コアキシャル各1系統)を装備。PCだけでなくMD/CDプレーヤー等と簡単接続。多彩なソースでハイクォリティサウンドを楽しめる。
オーディオ譲りのハイクオリティアンプ内蔵
内蔵のアンプ回路には、オーディオ設計で培ったノウハウを余すことなく投入。コンパクトサイズながら15W+15Wのハイパワーで、小音量から大音量まで、忠実な再現能力を発揮。
堅牢かつスタイリッシュな木製キャビネット
スピーカーのキャビネットには、硬度が高く響きの良い、木製のキャビネットを採用。重量級の各ユニットを強固に支えるだけでなく、共鳴をバランス良くコントロールすることも視野にいれ、全面の板厚を15mmにしました。従来のWAVIOブランドスピーカーと比較すると1.6倍近くも厚くなっており、安定感のある朗々とした響きを実現している。
グランドラインの変動を防止するS.G.L.型1点集中ネットワーク回路搭載
GX-100HDでは、信号の劣化を徹底して抑える高品位ネットワーク回路を採用。高性能ユニットのクオリティを十分に発揮させるため、S.G.L.(Steady Ground Level)型1点集中回路を採用し、音声信号の基準となるグランドの変動を防止。当社高級単品売りスピーカーと同等の12dB/OCTネットワークを搭載。
本格オーディオ仕様、金メッキ入出力端子装備
背面パネルに装備されているRCAステレオピン入力端子とサブウーファ出力端子および前面のヘッドホン出力端子には、すべて金メッキ処理を施している。
その他の特徴
BASS/TREBLE独立トーンコントロールボリューム装備
脱着式サランネット、防磁設計
商品の説明
◆オンキヨーの高品位スピーカーで追い求めた技術を惜しみなく搭載した、HDサウンド対応パワードスピーカーのプレステージモデル誕生。◆本格的なハイファイサウンドを目指したプレステージモデルとして、PCに音楽コンテンツを保存しステレオシステム代わりに楽しむお客様にも十分に満足していただけるパワードスピーカーに仕上がっています。



ONKYO WAVIO GX-500HD (40W+40W)



Amazon商品の説明
最新のスピーカー技術(A-OMFモノコックウーファー、リングツィーター、キャビネット構造)と独自開発のデジタルアンプ「VL Digital」を採用し、単品オーディオにも負けないサウンドを実現。OMF振動板を進化させた10cmA-OMF振動板を採用。A-OMF振動板は、PEN繊維、コットン、アラミド繊維の3層構造で、PEN繊維を綾織にすることにより、硬くて軽いそして内部ロスが適度にある理想的な振動板が完成。今回センターキャップ部分と振動板を一体成型したモノコック型を採用。分割振動を無くし歪の少ない低域再生を実現。オンキヨー独自開発のデジタルアンプ技術「VL Digital」搭載。デジタルアンプの欠点であるノイズによる音質劣化を独自理論で解決。デジタルアンプの特長である小型でハイパワー40W+40Wを実現。一般的なICチップのデジタルアンプではなく、基板上に部品を配置するディスクリート構成を実現。
商品の説明
オンキョーのオーディオアンプとスピーカーのフラッグシップ技術を結集した、PCスピーカー最上位モデル。瞬時のパワー感やスピード感に優れたVL Digitalアンプ、最先端のスピーカー振動板を搭載し、ピュアオーディオ機と同じハイレベルな設計フロ-を課して開発しています。ハイエンド・マシンにふさわしい音響性能を求める方に、最高クラスのPCスピーカー。




スポンサーサイト
( 2011/05/07 06:00 ) Category 音楽ハードウェア | TrackBack(0) | Comment(0)

Cakewalk by Roland MA15D デジタル入力付アンプ内蔵モニタースピーカー 

MA15D アンプ内蔵スピーカー Cakewalk by Roland
音楽制作にはアンプを含めモニターの環境がとても重要ですが、全て納得のいく機材を揃えるにも費用とスペースには限りがあります。自宅スタジオ等、PCを中心としたDTM/DAW環境のモニタリングにバランスのいチョイスとしては、やはりアンプのスペースもとらず、配線も極力減らせるアンプ内臓スピーカーがおすすめです。今回はコンパクトにまとめる事ができて、且つデジタル入力も備えたローランド製のオールマイティーな小型パワードモニターをMA15Dご紹介します。

MA15Dはロングライフの製品で旧来ののMA15D/MA10DはRolandの「EDIROL」ブランドでしたが、現行機は子会社化した音楽制作ソフトCakewalk SONARのCakewalk社の名を冠した「Cakewalk by Roland」ブランドとなっています。ブランドの統廃合がめまぐるしい感もありますが、ケークウォークのブランド名は音楽制作用途にも使えるという安心感も得られるのでその名に恥じない製品設計、調整がなされることでしょう。

Cakewalk by Roland MA15D (15W+15W)

Roland MA-15D Digital Stereo Micro Monitor ローランド
EDIROL Digital Stereo Micro Monitor MA-15DCW エディロール
EDIROL Digital Stereo Micro Monitor MA-15DBKCW エディロール
EDIROL Digital Stereo Micro Monitor MA-15DBK エディロール

Cakewalk by Roland MA15D 製品の特徴・仕様)

メーカー製品情報>>
ダイナミックかつ自然なサウンドの本格派デスクトップ・モニター 木製キャビネットを採用したスタイリッシュなデザインで、コンピューター・システムとのマッチングにも配慮。コンパクト・サイズながら、迫力の重低音を再現できるハイ・コスト・パフォーマンス・モデルです。
ブルー・キャビネット・バージョン:MA-15DCW
ブラック・キャビネット・バージョン:MA-15DBKCW
◎ 豊かな響きとスタイリッシュ・デザインを兼ね備えた木製キャビネット
◎ ベース・エンハンサー回路搭載で迫力ある重低音再生を実現
◎ 音質劣化の要因を極力排した高音質設計
◎ デジタル入力にも対応した30W高音質デスクトップ・モニター
MA15D 主な仕様
定格出力30W(15W+15W)
スピーカー・ユニットウーファー=10cm(防磁型)、ツィーター=5cm(防磁型)
再生周波数帯域70Hz~20kHz
規定入力レベルライン1=-10dBu、ライン2=-10dBu
入力インピーダンス20kΩ
エンクロージャー形式2ウェイ・バスレフ型(木製キャビネット)
コントロール<右スピーカー>ベースつまみ、トレブルつまみ、ボリュームつまみ×2(ボリューム1=デジタル/ライン1、ボリューム2=ライン2)、電源スイッチ、ベース・エンハンサー・スイッチ、デジタル・インプット・セレクト・スイッチ
インジケーター<右スピーカー>パワー・インジケーター
接続端子<右スピーカー>
フロント=ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準) リア=ライン入力端子(ライン1=ステレオ・ミニ・タイプ、ライン2=L、R RCAピン・タイプ)、デジタル入力端子(オプティカル、コアキシャル)、スピーカー出力端子(左スピーカー出力端子=RCAピン・タイプ、サブ・ウーファー出力端子=RCAピン・タイプ) 
<左スピーカー>
リア=スピーカー入力端子(RCAピン・タイプ)
デジタル入力部サンプル・レート=32/44.1/48/96/192kHz、D/Aコンバーター=24ビット
電源AC100V(50/60Hz)
消費電力45W
付属品スピーカー・ケーブル(RCAピン・タイプ)、電源コード、ゴム足×4、取扱説明書
※EDIROLブランド版の製品も同様の仕様です。
外形寸法 / 質量 ( 右スピーカー )
幅(W)159 mm
奥行き(D)222 mm
高さ(H)250 mm
質量 5.0 kg
外形寸法 / 質量 ( 左スピーカー )
幅(W)159 mm
奥行き(D)215 mm
高さ(H)250 mm
質量 2.5 kg
※0dBu=0.775Vrms

豊富な入出力端子~MA15Dリアパネル
MA15Dリアパネル

<参考情報:EDIROL MA10D>
EDIROL MA10D エディロール
所有しているMA10Dは、旧製品のEDIROLブランドのものですが、この製品のデジタル入力(光角型と同軸コアキシャル排他=選択使用)とライン入力1(RCAピンプラグ)のボリュームのツマミが共用で、両方から同時に信号を入力した場合、ミックスして出力されるので。パネル部の見た目以上に(スペック通りですが)入力が豊富で便利です。


※コンセプトの似たオンキョー製のスピーカーは以下の記事でご紹介しています。
ONKYO WAVIO GXシリーズ デジタル入力付アンプ内蔵モニタースピーカー



( 2011/04/04 19:42 ) Category 音楽ハードウェア | TrackBack(0) | Comment(0)
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] 楽天

▲停止中▲[AD] Other
(MicroADサービス終了)
おすすめショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。