ミュージックガジェット [音楽制作ソフト/DTM/録音機器/製品紹介/レビュー/etc]

音楽制作ソフト/DTM/録音機器等の製品の紹介、レビュー等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Gmail 連続 登録~連続ではアカウントが取得出来ない 

Gmail連続アカウント取得できない
このFC2ブログはじめ、多くのブログがログインIDにメールアドレスを使用するようになっているため、安全性を考慮して、ブログ上でメールアドレスを公開したり、メールフォームの返信用には、別のアドレスを使用している人は多いと思います。

そういう時に役に立つのがフリーメールなわけですが、今回いくつかまとめてアドレスが必要になったため、Gmail(Googleアカウント)を複数取得しようとしたところ、ロボット等での自動取得防止等の理由で、連続で取得しようとした2つめがはじかれてしまいました。

理由はごもっともなので、当然納得出来るのですが、どういったサイクルでこのブロックをしているのか気になったので、調べてみました。


1つめのアカウント


まず、1つめは問題なくアカウント取得完了。

2つめのアカウント、の1回目(通算2回目)


同じ日に、同一グローバルIPアドレス配下の同一マシンで、1時間後ぐらいに再度登録手続きをすると、
以下のような画面でブロックされます。

ブロックといっても、全く受け付けないという事ではなく、携帯電話の番号を入力し、そこに通知されるコードを入れれば登録できるといった内容。
Gmail携帯電話音声によるアカウント確認画面

アカウントをご確認ください。
アカウントの作成を完了するには、アカウントを確認する必要があります。

アカウントの確認は、次のことに役立ちます:
スパムを防ぐ: ロボットではなく人がアカウントを作成していることを確認します。
アカウント アクセスの復旧: ユーザーがアカウントにアクセスできなくなった場合に、ユーザー情報を使用して本人確認を行います。
コミュニケーション: アカウントに対する重要な変更(たとえば、新しい場所からのパスワードの変更)を通知するために、ユーザー情報を使用します。
Google では、ユーザーの同意のない限り、ユーザーの電話番号を他社に販売、提供することはありません。また、この確認手続き、パスワードの再設定、アカウントのセキュリティ保護以外の目的で電話番号を使用することはありません。つまり、Google から宣伝の電話やテキスト メッセージを受け取ることは一切ありません。

詳しくは、よくある質問をご覧ください。
確認オプション
◎音声通話
確認コードを知らせる自動音声通話が Google から携帯電話に発信されます。


その後、2つめのアカウント取得のため、1時間ぐらいづつ間隔を空けて、同じマシンで2回ほどトライ。
つまり、2つめのために3回トライし、いずれもNGでした。
それぞれの間隔は約1時間づつなので、もっと詳しく調べるにはもっといろいろなパターンで試して見なければ挙動の全容は把握できないのですが、大変なのでこの辺でやめておいて、別マシンで一回だけトライしてみました。

2つめのアカウント、の4回目(通算5回目)~別のパソコンでトライ


同一グローバルIPアドレス配下の別のマシンで、通算4回目の前回からやはり1時間ぐらいあけての登録手続き。

やっぱりNG▲

今度はその日の夜12時を回ったところで、元のパソコン、つまり1つめのアカウントを取得した同一マシンで登録手続きをしたところ、やはりNG▲

前日までは勝手な推測で、同一IPで1つめのアカウント取得から、24時間ぐらい受け付けないように規制してるのかと思ったら勝手な推測はあくまで文字通りでした。

過去に何件か、同じIP配下の同一マシンで、Gmailは取っていて、これまではこのようなアカウント確認はなかったし、それでは、どれぐらい待てばいいのだろう。とは言ってもサイクルの予想がつかないまま毎日トライ出来る訳ではないので、Gooleで検索してみたところ、以下のような少々興味深い記事を発見。

Sbtsblogs.net様の記事
Gmailアカウント作成時にGoogleから電話が―!Gの恐怖
この記事の中で、
>推測ですがパスワードや、万が一の時の連絡先アドレス
>あたりが共通だとフィルタにかかるのかもしれません。

コレか、と思われる事が書かれていたため、もう一回だけ、と思いながら、先に取得したアカウントとは、違うパスワードにして登録手続きをしてみました。

結果NG▲

パスワードのついでに、秘密の答え、だったかヒントだったか、も変えてみましたがダメでした。

既に必要なフリーメールアドレスは別のものを取得して使用しているので、現時点で追加のGmailは必要ないのですが、乗りかかった船なので、思い出した時にでも、リトライして経過を報告したいと思います。
(かといって数ヶ月後とかだとたぶん問題ないと思うので、出来れば数日間隔で)
(ちなみに検証環境のIPはグローバルなので比較条件は揃うはずです。)

以後の経過


連続登録開始日 2011年2月1日
1時間後&3時間後 ▲NG(日が変わってもNG)
24時間後 2/1-17:24▲NG
48時間後 2/2-18:27▲NG
一週間後 2/8-17:04▲NG
一週間後 2/15-20:03▲NG
2/18-19:30▲NG
2/26-17:33▲NG
(1ヶ月経過の3/1はチェックを忘れていました)
3/24 16:20 ▲NG


<後記>
無料のサービスなのであまり文句も言えませんが、たとえば、GoogleAppsの導入の捻出費用も難しいような小さな会社とかで、フリーアドレスが複数必要で、なんて場合には不便。といってもフリーのGmailは個人がターゲットか。それにそんものを欲しい会社はスパム業者とかヤクザなとこだろうから、それを防ごうという事だろう。
実際Yahooメールで送られてくる迷惑メールは未だに後をたたないし。

[Amazon/関連書籍]
Gメール Gmail 完全活用術 効率アップの「裏技」満載! 無料で使える7GBウェブメール
メールの超プロが教えるGmail仕事術
Google Appsではじめるオフィス・イノベーション [クラウド型アプリのはじめ方・使い方]
Google Apps 完全ガイド
関連記事
スポンサーサイト


( 2011/02/01 19:01 ) Category 一般 | TrackBack(0) | Comment(3)
コメント&トラックバックありがとうございます。

キャッシュやらクッキーは削除されましたでしょうか?

あと認証の際の携帯電話の番号は、私が登録した時は同一でも複数アカウントの取得は可能なようです。
(ミクシ○のように「既に使われてます」とは出ない)
念のため。

今後ともよろしくお願いします。
[ 2011/02/02 21:09 ] [ 編集 ]
SBT's BlogのSBTです。失礼しました。
[ 2011/02/02 21:12 ] [ 編集 ]
SBT様
コメント&TBの承認、またこちらへのコメント、ありがとうございます。
キャッシュ、クッキー、そこには気が回りませんでした。そのままでした。
ただ、検証の途中、FireFox&Safariでも数回試しましたが結果NGでした。
検証結果をレポートするならこのあたりも記載しておいた方が良いですね。
またあらためてまとめ直してみます。
同環境下で2つめのアカウント取得が出来た際には、貴サイトへのコメント等でご報告させて頂こうと思います。

# 同一携帯での複数取得の情報もありがとうございました。
[ 2011/02/02 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] 楽天

▲停止中▲[AD] Other
(MicroADサービス終了)
おすすめショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。